福祉車

助手席ムービングシート仕様車 eKスペース / eKスペース カスタム

ハーティーランシリーズ
  • 概要
  • 助手席操作方法
  • ムービングシート仕様車専用装備
  • ディーラーオプション
  • 主要諸元
  • 主要装備
  • 留意事項
  • カタログダウンロード

助手席操作方法(ムービングシート仕様車)

1. スイッチ操作で、助手席が電動で回転。
フットレストに足をのせ、リモコンまたは固定スイッチの「下」を押し続けると、ブザー音とともに電動でシートが回転。
2. 押し続けるとそのまま、スライドダウン開始。
そのまま「下」を押し続けると、シートが車外へスライドダウン。905mmの開口部で、頭上空間に余裕があります。
( )内は、ルーフ下通過時の寸法です。
3. 座面が約455mmの高さまで下がります。
シート座面の高さが約455mmと低いため、乗り降りがとてもスムーズに行えます。

●安全のため、シート操作は介助者が行ってください。また上記操作は降車時を再現しています。乗車時はこの逆の操作となります。

シートの動きはこちらの動画でご確認できます。

●本動画の車両はeKスペース カスタムです。

ご購入前にご確認ください

■フロントシートはセパレートタイプになります。
■助手席はシートスライドしません。
■助手席のリクライニングは158度までとなります(フラットにはなりません)。
■助手席側の後席足元スペースは、ユニットがあるため310mmとなります
■後席左側のフラット格納機構リヤシートは格納できません。