「意のままの操縦性」
「卓越した安定性」
高次元で具現化する
システム。

S-AWC (Super All Wheel Control)

  • 四輪の駆動力、制動力の制御を軸とした、三菱自動車の車両運動統合制御システム「S-AWC」。「ツインモーター4WD」をベースに、「アクティブヨーコントロール[AYC]」(※)、ASC、ABSを統合制御。車両の走行安定性を高め、クルマを意のままにコントロールすることを可能とし、様々な路面状況において安心で快適な運転を支えます。 ※ 各輪のブレーキを制御します。
    ● ASC、ABS、S-AWCはあくまでもドライバーのブレーキ操作や運転操作を補助するシステムです。非装着車と同様に、カーブ等の手前では充分な減速が必要であり、無理な運転までは制御できません。安全運転をお願いします。
    S-AWCについて詳しくはこちら
    AYCについて詳しくはこちら
    • マルチインフォメーション画面
    • 旋回時のライントレース性

      旋回時はラインが外に膨らまず、イメージする走行ラインをそのままにトレース可能。

      走行時の安定性

      高速直進時やレーンチェンジでも、車体が振られることなく、安定した走行を実現。

      滑りやすい路面の走破性

      雪道での発進や悪路走行でも、スリップ量が小さく、安全で力強い走行を実現。

    • 4WD LOCK モードスイッチ
    • ドライブモード[NORMAL]

      乾燥舗装路、濡れた路面、雪道など、さまざまな状況で適切な4WD性能を実現。

      ドライブモード[4WD LOCK]

      悪路、雪道、登坂路など、滑りやすい路面において優れた走破性を発揮。通常路面でも4WDらしい力強い走り。