アクセサリー

ウルトラグラスコーディングNEO

  • ウルトラグラスコーティングNEO
  • ウルトラグラスコーティング
  • グラスボディコーティング・プレミアム
  • グラスボディコーティング
  • スターシールド
ウルトラグラスコーディングNEO

ウルトラグラス コーティングNEOとは?

ウルトラグラスコーティングNEOとは、滑水性被膜による防汚効果のあるまったく新しいタイプのガラス系ボディーコート剤です。原料に使用されているのは、新世代の物質『ポリシラザン』。この物質はガラスのように非常に硬質な被膜へと転化し、愛車の塗装面をしっかりガードするとともに、コーティング後はボディー表面を滑水性被膜の塗装面へと変化させます。大量の水で洗ったり雨が降ると、滑水性被膜が水をはじき、更に、ウルトラグラスコーティングNEOは酸化による劣化が起きにくく、紫外線もカットするため、塗装面を色あせ・色ムラから防ぐことができるのです。ウルトラグラスコーティングNEOを新車時に施工すれば、新車の輝きを5年間保証いたします。*) その間、従来のようなワックス掛けや面倒なお手入れは一切不要で、愛車を簡単にきれいに維持することができ、メンテナンス性に優れているボディーコート剤です。

*) 保証の継続には、年に1回の定期点検を受けていただくことが必要となります。詳しくはディーラーまでお問い合わせください。

塗装面にハードなガラス系被膜を形成し、塗面を長期間保護します

塗装面にハードなガラス系被膜を形成し、塗面を長期間保護します

主成分ポリシラザンが転化後は強固なガラス系被膜になりますので、酸化による劣化が起こらず、塗装面をいつまでも美しく保ちます。また塗装表面をガラス系被膜でコートすることによって、防汚効果を発揮します。

施工後は滑水機能による防汚効果により、汚れが付きにくく、付着した汚れを簡単に洗い流すことができます。

塗装面にハードなガラス系被膜を形成し、塗面を長期間保護します

塗装面にハードなガラス系被膜を形成し、塗面を長期間保護します

ページのトップへ

ウルトラグラスコーディングNEOの耐久性は?

ウルトラグラスコーディングNEOの耐久性は?

新車に施工後、年1回の定期点検を受ければ、5年間その保証が約束されます。普段のお手入れも水洗いの洗車のみで、水で洗い流した後は残った水滴を拭き取るだけです。あなたの愛車を経済的で簡単に維持ができるのです!

施工後、水洗いでもなかなか落ちない汚れはどうすればいいのでしょうか?

施工後、水洗いでもなかなか落ちない汚れはどうすればいいのでしょうか?

水洗い洗車だけでは取れない頑固な汚れには、ウルトラグラスコーティングNEO専用のメンテナンスキットをご使用ください。日頃のメンテナンスには、水洗い洗車のみでOK!ですが、水洗いで落ちない水アカや油脂類などの汚れには、メンテナンスキットできれいに落とすことができます。

施工後、水洗いでもなかなか落ちない汚れはどうすればいいのでしょうか?

施工後、水洗いでもなかなか落ちない汚れはどうすればいいのでしょうか?

ウルトラグラスコーティングNEO5年間保証について

ウルトラグラスコーティングNEOは、ボディーの光沢を5年間保証します。(樹脂部を除く)。保証期間中にボディー表面の光沢に著しく劣化が見られた場合、無償にて補修することを保証します。ただし、保証を継続されるには、年1回ディーラーでの無料点検が必要で、毎年の点検を受けないと5年間保証が失効してしまいますのでご注意ください。
(ホイールの施工についてはディーラーまでお問合わせください)

5年間保証対象外

年1回の点検を受けなかった場合。
洗車時、タオル・雑巾などの固い布地を使用している場合。
当社指定の専用クリーナー及びコンディショナー以外の物で表面処理をした場合。
コンパウンドの入ったワックスを使用した場合。
施工後、板金塗装をされた場合。
煤煙、降灰、樹液、花粉、酸性雨、薬品、鳥糞、塩害、飛石、虫の死骸、ペットの糞尿などの外的要因。
車を転売などした場合、その時点で保証を終了とさせていただきます。

ページのトップへ

だから、こんな方にウルトラグラスコーティングNEOをおすすめします!

だから、こんな方にウルトラグラスコーティングNEOをおすすめします!

Q&A よくあるご質問について

虫取り剤などのクリーナーの使用は可能ですか?
可能ですが、コンパウンド入りのものは避けてください。
塗布後にワックスやボディーコートをしても大丈夫ですか?
雨ジミなどの汚れの原因になる可能性があります。また、滑水性が低下し防汚効果が落ちる場合がありますので、使用しないでください。
コンパウンド入りのワックスを使用しても大丈夫ですか?
キズの原因となりますのでご使用は避けてください。
鉄粉は付着しますか?また、粘土は使用できますか?
鉄粉は付着しますが、付きにくく取れやすくなります。粘土をご使用になる場合は、ディーラーにご相談ください。
鳥の糞が付着した場合は大丈夫ですか?
ウルトラグラスコーティングNEOを施工していない車と比較して、高い保護効果を発揮しますが、できるだけ早めに取り除いてください。
タールなどが付着した場合はどうすればいいのですか?
タールなど通常の洗車で落ちない汚れは、付属の専用クリーナー(スリーボンド6649C)をご使用ください。
他社のボディーコート剤と硬さの違いはあるのですか?
実際の車に施工したボディーコート剤の硬さを計測する方法がないため、他社とは比較できません。ただし、ウルトラグラスコーティングNEOの硬化物(厚さ1μm以上をSUS板に製膜した場合)の表面硬度は、9H以上という高い数値を誇っています。
万一事故をした場合はどうするのですか?
保険を使用して修理する場合は、保証付施工証明書を保険会社に提示すると、部分施工の代金が請求できます。
事故などで部分的な施工を行った場合、施工証明書は発行されますか?
原則として、施工証明書は発行されませんが、必要な場合はディーラーへ申し出てください。再施工しても、保証付施工証明書に記載されている期間であれば、保証が継続されます。
洗車機や飛石などのキズは保証されるのですか?
洗車機や飛石など外的要因によるキズは保証の対象外となります。